いっちゃんのラジオやってます(Anchor.fm)

【びっくり】お風呂のリラックス効果はあなどれない

お風呂のリラックス効果
お風呂のリラックス効果

 お風呂はを温めリラックスさせてくれる癒しの場所です。

 

こんにちは。

いっちゃんです。(@hi_icchan_jp)

 

今日はお風呂のリラックス効果について書いていきます。

 

お風呂のリラックス効果

お風呂には体をリラックスさせる効果があります。

なぜなら、血行が良くなり気分が落ち着くからです。

 

夏になると湯船に浸からずシャワーだけで済ませていませんか?

 

いっちゃん
いっちゃん

いかがでしょうか?

 
夏はクーラーで体が冷えています。
 
 
もちろん冬も体が冷えています。
 
 
体が冷えてる人は便秘や、免疫が弱り、病気になりやすいです。
 
 
また、うつ病の人も体が冷えているのです。
 
 
お風呂は体を温めることで血流を改善し、最高のリラックス効果をもたらします。
 
 
なんだかやる気が出ないとか、気分が落ち着かないのは血流が滞っているのかもしれません。

 

頭に血液が行かないと不安感とかいろいろ症状が出てくるのです。

 

 

温泉の効果

私たちの生活に溶け込んでいるお風呂以外に温泉の効果について書いていきます。

 

温泉には以下の効能があります。

  • ミネラルを吸収する
  • 体温上昇
  • ストレス解消

 

温泉には心のストレスを解消してくれる効能があるんです。

 

島国の日本は世界の7パーセントの温泉のある国なのです。

 

肩こりなど腰痛には血行促進作用のある炭酸泉がお勧めです。

 

ご自宅では炭酸ガス入りの入浴剤がお勧めです。

 

冷えは万病のもとなのでお湯につかって体を温めましょう。

 

というのは、夏はクーラーで体が冷えています。

 

冬はもちろん外の寒さで体が冷えているので温める事でイライラを改善しましょう。

 

38℃~42℃のお湯に毎日30分程度半身浴を1か月程度続けると安静時の代謝量が少し増えるそうです。

 

大山式

 ↑

つけて歩くだけで痩せる【大山式ボディメイクパッド】

 

お風呂の湯船に浸かって一日の疲れを落としましょう。

 

お風呂の、リラックス効果で眠りにつくと朝の気分がすっきりしますよ。

 

 朝、頭がモヤモヤしてたり、肩凝り、首コリがある人は寝てる間にリラックスできていないため、血流が悪いのです。

 

朝起きた時の肩凝りや、首コリが気になる方は、お風呂に入りましょう。

 

寝る前に湯船に浸かってリラックスする時間を作ってくださいね。

 
タイトルとURLをコピーしました