コロナウィルス対策をしっかりしよう

【教育の成果!】インド人は自尊心が高くなるように学んでいる事実

インドの教育は自分に自信を持ち、自尊心が高くなるように教えています。

 

Icchan
いっちゃん
 

インド人は自尊心が高いです。

 

みなさん、こんにちは。

いっちゃんです。@hi_icchan_jp

 

インドはイギリスの植民地支配から独立するために、国のスローガンを『Self-confidence(自分に自信を持つ)』と『Self-respect(自尊心を持つ)』にしたのです。

 

※このページは今後もコンテンツを増やしていきますのでお楽しみに!(2020.3.21)

 

インド人の自尊心と日本人の自尊心の違い

 

インドの教育は自分に自信を持たせるものですが、これまでの日本の教育は自尊心を低下させるものだったのです。(アメリカに戦争で負け、日本が敗戦国になったため。)

 

インド人の自己肯定感が高いのは英雄ガンジーがインドをイギリスの植民地支配から独立させるため、『自分に自信を持つ』、『自尊心を持つ』ことを国のスローガンにしたからです。

 

また、『インド国民はインダス文明から数千年続く有能な民族』と教え、団結させて独立を勝ち取ったのです。

 

Icchan
Icchan

インド人は自尊心が高いため、自己主張が強く、自分に自信を持っています。

 

 

日本での自尊心の高め方について

【新時代の到来】自尊心を高め、自分軸を持つスキル
いっちゃんが発信するスキルアップのための方法や、生き方、デジタル時代の人間関係について情報を発信します。自尊心を高め、環境のコントロールをすることで正解の無い時代を生きる為の知恵や、IT技術の共有をコンセプトにコンテンツを発信しています。

 

一方で、日本人の自尊心が低くなった原因は、戦争に負け、アメリカに占領されたので自己主張しないで協調性を重んじるように教育されたからです。

 

インドでは自分に自信があるせいか、相手に無理矢理物事を押し付ける事がマナーとされています。

 

インドは自尊心の高い人が13億人と人口が多く若い国です。そのうちGDPで中国を抜くと言われています。

 

インド人は自尊心を高める教育を受けており、日本人の上司になる日が来たら、付いていくのが大変でしょう。

 

自尊心が低く、AI後進国となった日本は悲しい現実ではありますが、人工知能を扱える人材が枯渇しています。

 

自信を持った自尊心の高いインド人がいずれ日本にやって来て、AIスキルを持つ上司になる日が来ることでしょう。

 

自尊心を高める教育を受け、AIを操るインド人のマインドを日本人も真似るべきです。

 

【新時代の到来】自尊心を高め、自分軸を持つスキル
いっちゃんが発信するスキルアップのための方法や、生き方、デジタル時代の人間関係について情報を発信します。自尊心を高め、環境のコントロールをすることで正解の無い時代を生きる為の知恵や、IT技術の共有をコンセプトにコンテンツを発信しています。

 

インド人流自尊心の高め方

 

インド式の自尊心を高める教育は『自分が生きて行く上で他人に迷惑をかけるのだから親切にしなさいと教えます。

 

Icchan
Icchan

インド人の自尊心の高め方。

 

インドの『自尊心を高める』、『自信を持たせる』教育のおかげで次々アイディアが沸き上がり、結果的にもビジネスコミュニケーション力も高くなったのだと思います。

 

インド独立のために、ガンジーらが国民に自信を持たせるように国を導いた結果でしょう。

 

一方、自尊心が低くなるよう教育されている日本では『人に迷惑をかけてはいけない』と教わります。

 

言い換えると、日本人は他者目線でしか行動できません。日本の教育は自信が無い人を量産し、自尊心が低くなるようにコントロールされて来たため、アイディアも生まれず、コミュニケーション力も育ちません。

 

【新時代の到来】自尊心を高め、自分軸を持つスキル
いっちゃんが発信するスキルアップのための方法や、生き方、デジタル時代の人間関係について情報を発信します。自尊心を高め、環境のコントロールをすることで正解の無い時代を生きる為の知恵や、IT技術の共有をコンセプトにコンテンツを発信しています。

 

自尊心が低くなるように教育されている日本人は家でも学校でも皆と違うことは、変わり者で悪い子だと習ったはずです。ところが、インド人は自尊心が高く皆が違うことをします。

 

インドの航空会社であるエアインディアの飛行機の中では離陸すると、乗客のインド人のほぼ全員が歩き出すそうです。

 

インド人は自尊心が高く、自分目線で行動しつつも、人は生きている以上誰かに迷惑をかけて生きているから、それをお返しするマインドでやって行けばいいと考えているのです。

 

自尊心が低くなるように教育されてきた日本人は少子化の影響もあり、人とのコミュニケーションン機会も減っていますので、インド式の教育を学ぶことでお互い助け合い、自尊心を高める事を学ぶべきです。

 

 

むしろ、インド式自尊心を高める教育のようにお互い迷惑をかけて生きるのだから、他人に親切にして、地域のコミュニティーや友達のやりとりを増やし、コミュニケーション力の向上させ、自己肯定感を高めるほうがずっと良いのではないでしょうか。

 

マトメ

 

インド人は自己肯定感を高める為の『自信を持つ』、『自尊心を高くする』教育を受けています。

 

これは、インドが国民の『自尊心を高め』、『自分に自信を持たせる』事をスローガンにして、イギリスの植民地から独立を勝ち取った成果でしょう。

 

インド式教育では自尊心を高める為に、そして自分に自信を持つために、『人に迷惑をかけて生きるのだから、他人に優しくするべきだ』と教わるため、自分目線で行動できる事が当たり前なのです。

 

インド人の自尊心の高さ、ITスキル、マインドを日本人も真似するべきです。

 

日本人は、これから来る個人の時代を生き抜くために、インド人の良い点を学び、自尊心を高め、賢く生きるスキルを身に付けていかねばならないのです。

 

【新時代の到来】自尊心を高め、自分軸を持つスキル
いっちゃんが発信するスキルアップのための方法や、生き方、デジタル時代の人間関係について情報を発信します。自尊心を高め、環境のコントロールをすることで正解の無い時代を生きる為の知恵や、IT技術の共有をコンセプトにコンテンツを発信しています。
タイトルとURLをコピーしました