【動画あり】中国語コンテンツについて

いっちゃんのスキルアップ中国語について

中国語を学ぶ
中国語

あなたは中国語を話せますか?

中国語を学ぶべき理由について!!

いっちゃんのスキルアップ中国語はゼロから真似する中国語をお届けします。

いっちゃん
いっちゃん
 

↓会話特化型の中国語です↓

文法を考えず「実用的」かつ、
”四声重視"の中国語を学びませんか?

中国語はどうやって学ぶの?

①あなたは中国語学習経験が無いですか?
②あなたは中国語を話したいですか?
③あなたは中国語は難しいと思いますか?

※全部「はい」の方は予約フォームよりお問い合わせ下さい。

ただいま公式LINEの準備中です!

※メッセージ欄に中国語学習歴を必ず書いてください。

中国語コンテンツ予約

世界で最も話されているのは中国語です

結論:中国語の使用人口は世界人口のおよそ4分の1です。

なぜなら、①「2020年に中国の人口は14億人を突破した」のと、海外の華僑も含めると中国語話者は上記の割合になるからです。『出典:Yahooニュース』

2019年時点で、世界で最も話されている言語ランキングです。(中国の人口については多少数字の誤差有り。)

中国語13億1000万人
スペイン語4億6000万人
英語3億7900万人
ヒンディー語3億4100万人
アラビア語3億1900万人

『出典:statista 「The World Most Spoken Langage」』

じつは、私たちの話す日本語は1億2800万人だけのマイナーな言語なのです。

中国の経済は2028年頃に世界一位になるそうです。『出典:英国シンクタンク』

いっちゃん
いっちゃん

世界で最も話されてるのは中国語です。

期間限定恋愛系中国語学習コンテンツの販売について

有料の中国語系学習コンテンツのご案内について

恋愛系中国語学習動画で楽しくコミュニケーションを学びます。

中国語について

恋愛系中国語学習コンテンツをご覧になった方の感想です。

2021/4/2

素晴らしいコンテンツです。語学は身近な話題から入っていくのが最も効率的です。この講座は「恋愛」をテーマにしており、スッと頭に入ります!

Kさん30代 技術職男性

2021/3/25

子供の学習教材に最適だと思いました。映像を通して何回も繰り返し聞くことができるので、中国語の発音を練習するのにとても良いです。

Iさん40代 主婦

2021/3/6

コンテンツのナレーションの声がすご良いのでで、聞きほれてしまうかもしれません。

Yさん40代 営業職

2021/2/27

中国語の音声配信は最初はぎこちなく聞こえましたが、語ろうとしているので印象はいいです。中国語での挨拶、出身地の聞き方、答え方が学べます。

Mさん40代 会社員男性

2021/2/18

何回も練習できるため、忘れがちな発音を繰り返し練習するのにとても良いと思いました。良い学習コンテンツです。

Aさん 30代 会社員女性

2021/1/18

これからは、中国語の時代だと思うので何回も練習できるため、中国語の発音練習に良いです。

Kさん20代 会社員男性

 

1.中国に行ったいっちゃんとマークが出会った時の会話。

  • 中国語での「名前の聞き方」
  • 中国語での「自己紹介の方法」
  • 中国語での「どこから来たのか」

教科書に書いている内容は文語的で、日常会話で使う語彙はコミュニケーションを通して学びます。

2.教室での会話の続き

  • 中国語で「何の食べ物が好きですか?」
  • 中国語で「北京ダックは高すぎるよ。」
  • 中国語で「水餃子が食べたいです。」
  • 中国語で「週末は空いていますか?」

上記のように、デートへのお誘いに使えそうな言葉も盛り込みました。

3.  中国の蘇州へ行くお話

  • 中国の蘇州は比較的古い町
  • 中国の蘇州は上海から近い事
  • 中国の蘇州の庭園へいくお話
  • 中国語で歩き疲れたという時

4.  蘇州のスタバでの会話

  • 中国語で「何を飲むのが好きですか?」
  • 中国語で「座席を探します」
  • 中国語で「名前を聞く言葉」

ただいまコンテンツの公開と公式LINEについて調整中なので,詳細はお問い合わせフォームよりお尋ね下さい!

お問い合わせ

中国語の繁体字と簡体字について

繁体字、簡体字結論:中国語には旧式の漢字の繁体字と簡体字があります。

なぜなら、歴史上の出来事が原因で、文字が何通りかに分かれてしまったからです。

学校の歴史では教わらないので、気になる方は調べてみて下さい。

日本の漢字は繁体字ですが、一方、香港、台湾はさらに旧式の漢字を使っています。

そして、中華圏においては繁体字簡体字は、発音と意味が同じなのです。

したがって、中国語の漢字が覚えにくい人は繁体字で先に学ぶ方が記憶しやすいでしょう。

繁体字を使っているのは以下の国・地域です。

  • 台湾
  • 香港

簡体字を使っているのは以下の国です。

  • 中国
  • シンガポール
  • マレーシア

中国語の繁体字簡体字は、使い分けれる人は便利だと思います。

マトメ

結論:マトメです。

中国語入門のコンテンツをお届けしました。

  • 中国語を学びたいですか?と聞く
  • 中国語でお名前は何ですか?と聞く
  • 恋愛系中国語について
  • 中国語の繁体字、繁体字について
  • 中国語の四声について

いかがでしたでしょうか?

中国語の四声は難しく、イントネーションが重要です。

コツコツ積み上げ、発音をマスターしましょう!

タイトルとURLをコピーしました