【動画あり】中国語コンテンツについて

Webライティングの手法の変化について

WordPressブログのリライト
自分価値UP全カテゴリー

Webライティングの手法は変化しています。

こんにちは。
いっちゃんです。(@hi_icchan_jp)

いっちゃん
いっちゃん

WordPressのブログで、試行錯誤することは?

 
「Webライティング」の手法の変化

 「リライト」ばかりの理由

  「まずは、頻繁に書く」こと

WordPressブログのリライトについて

結論:WordPressブログをリライトしていると、直す箇所が色々出てきます。

なぜなら、文章の書き方が、知らない間に変化しているからです。

たとえば、SEOに注視した「Webライティングの手法」は第一世代~第三世代へと変化しました。

Webライティングの手法の変化

第一世代ロボット向け
キーワード調整

第二世代ユーザー向け
良質コンテンツ

第三世代ロボットユーザー向け
両方のコンテンツが必要

瀧内賢
『これからのSEOWebライティング』より引用

一般的にも文章を書いていると、気づかぬ間に書き方が変わって来ますよね。

よって、Webライティングにおいても、リライトすることで気付くことは多いですね。

初期の記事をリライトばかりしたこと

結論:文章の書き方にこだわりすぎて、リライトばかりしている時期がありました。

なぜなら、初期に書いた記事を見直すと、Webライティングの型に当てはまってなかったからです。

Webライティングの書き方

  1. 結論・要点
  2. 結論・要点に対する理由
  3. 具体例
  4. 一般論(反対意見)への理解
  5. 再び言い換えた結論・要点

じつは初期の頃、私もWebライティングの型を考えず「好きに書いてました」。

だから、リライトに手間取り、記事の作成が全く進みませんでした。

SEOだけに頼らないで記事を書くには

結論:フォロワーのいるSNSでSEOにも注視し、自分の書きたい記事を拡散する

なぜなら、自分が発信したいことを書いて拡散するのが一番効率の良い方法だからです。

たとえば、「SEO Webライティング」は、Googleの為に記事を書くので、自分の書きたい記事とは限りません。

Googleで検索上位になるには、人気のキーワードから逆算した記事で、なおかつGoogleのアルゴリズム対策も必要なので大変です

したがって、今のWebライティングは「Googleの検索エンジン」と「人に見てもらう記事」両方の対策が必要なのです

頻繁に書く癖を付ける

結論:沢山記事を書けばライティングの質は上がる

なぜなら、最初は質より量をこなすべきだからです。

たとえば、「最初は小学生の作文」でもWebライティングの型通りに数をこなせば、記事の質も上がりますよね

ライティングが上手な人も、記事を量産し試行錯誤してレベルアップしてるのです。

したがって、多くの挑戦をすれば、「短く簡潔」かつ「質の高い記事」が出来上がります。

マトメ

結論:WordPressブログをリライトしてみて分かったことのマトメです。

WordPressブログのリライトで分かった事

  • WordPressブログのリライトについて
  • 初期の記事をリライトばかりしたこと
  • SEOだけに頼らないで記事を書くこと
  • 頻繁に書く癖をつける

いかがでしたでしょうか?

今回はブログのリライトについて書いてみました。

次回に続きますのでお楽しみに!

最後までお読み頂きありがとうございました。


WordPressのインストール代行・カスタマイズをします!

ブログ制作に自信が無い、直し方が分からない方向けです。

いっちゃん
いっちゃん

女性の多くが「WordPressが苦手」ですよね?

事例① 「インストール」で挫折

事例② ”「頭が痛い」し難しい 

事例③ とにかく「分からない」

「何をすればいいの?」と悩む女性のあなたに朗報!

いっちゃんはCocoonのカスタマイズをお手伝いします。

デモサイトを見る >>


いっちゃん紹介

いっちゃん

いっちゃん
『Cocoonをカスタマイズ』

初心者向けにCocoonのカスタマイズをします。ご依頼はこちら。私の幼少期は外国語が嫌いで全く話せませんでした。しかし、多様性に慣れていた私は中国語を学び、人のご縁でシリコンバレーに滞在しました。ただいま、中国語学習動画を有料公開中。詳細はお問い合わせ下さい!

→ プロフィール
→ お仕事のご依頼
→ Cocoonのカスタマイズ

いっちゃんをフォローする !
はなしあいて①.com
タイトルとURLをコピーしました