【動画あり】中国語コンテンツについて

【ポイント】いじめに遭わないために心掛ける事①

いじめ
いじめ

いじめが起こる場所は閉鎖空間なので、閉鎖空間にはできるだけいないようにすることです。

生きている以上、いじめはどこでも起こります。

なぜなら、人は集団行動で外敵などから自分たちを守って来たからです。

知っておきたいのは、いじめのターゲットになるのは自尊心が低く、自信の無い弱い人です。

自尊心を高める << 記事を読む

逆に考えると、自尊心を高め、自己肯定感が高まるといじめを回避しやすくなります。

こんにちは。

いっちゃんです。(@hi_icchan_jp)

今回はいじめの話題です。

では、どうしていじめが起こるかについて書いて行きますね!

いじめが起こる原因

いじめによって、人は集団で自分にとって邪魔なものを排除してきました。

なぜなら、人は、1人では弱いからです。

邪魔なものとは、たとえば、強い肉食動物などです。

また、暇つぶしで自尊心の低い人をいじめる人もいますよね。

なぜなら、いじめには集団に目的意識を持たせ、団結させる側面もあるからです。

人間は集団生活において、仲間外れを作って結束を高めたのがいじめの歴史です。

仲間外れにされるのは、弱い人や都合の悪い人なのです。

弱い人とは、自己肯定感が低い事が多く、いじめやすい人の事です。

自尊心を高める << 記事を読む

また、都合の悪い人とは、強い人なので集団で仲間外れにしたりするのです。

上記のように人は集団になると、何かと理由を付けて誰かを仲間外れにしようとします。

人が集団になると仲間外れをするのは、脅威を排除して自分の身を守ろうとしたのが始まり。

いじめの始まり

いじめは昔、集団で狩りをしながら外敵から身を守ったのが始まりだそうです。

なぜなら、最初の出だしにも書きましたが人は1人では弱いからです。

Icchan
いっちゃん

そうかもしれない!

また、人間が集団で行動し始めたのは、協力して農作業をするためでもありました。

このような集団生活においては、都合のいい人、悪い人が出て来ます。

だから、いじめには、いじめる側と虐められる側の2種類のタイプの人がいるのです。

いじめは本来、外敵から自分の身を守るためのものだった。

いじめる側の特徴

いじめる人は何らかの不満やストレスを抱えている人です。

なぜなら、幸せな人はいじめをしないからです。

経験上、嫌がらせする人は、強いストレスを抱えている人ばかりでした。

Icchan
いっちゃん

幸せな人はいじめないのです。

その一方で、いじめられる人は幸せな人や、自己肯定感が低い人が多いです。

自尊心を高める  << 記事を読む

いじめる人は以下のような人をーゲットにします。

  • 目障りで邪魔な存在である事。
  • 暇つぶしにできるような、虐めてもやり返さない弱い人。
  • 自己肯定感が低い人。
  • 友達が少ない人。
  • 周りとの人間関係が構築できて無い人。

いじめをすることで、邪魔な存在を集団で排除し、仲間意識ができて団結するのです。

また、自分を脅かす脅威を潰して安心できたりもします。

暇つぶしでいじめをする人も、仲間意識を持ちたいだけかもしれません。

いじめは、人間が集団で生きて敵から身り邪魔な脅威を排除したという説もあります。

いじめが起こる理由を知らずに、自分が悪いと考えるのは、自己肯定感が低い人です。

自尊心を高める << 記事を読む
インド人は自尊心が高い << 記事を読む

だから、自己肯定感が低い人は可哀想ですよね。

だから自分を守るために、いじめをする人はストレスがある事を理解しておくのです。

そして、賢く回避するべきだと思います。

いじめる側は何らかのストレスがある

いじめのターゲットになりやすい人

いじめのターゲットになる人は自己主張をしない人か、目立つ人です。

なぜなら、自己主張をしない人は、やり返さないからです。

また、目立つ人は嫉妬の対象になり、いじめを受けたりします。

自尊心を高める << 記事を読む

だから、いじめのターゲットにならないために、普段から、目立つことは控えましょう。

それでいて、毅然と自分の意見を言えるようにしておきましょう。

じつは、戦後の日本の教育は自己肯定感を低くさせるものでした。

よって、ほとんどの人が自分に自信を持てないのです。

だから、他の人が自分より先に行くのを恐れてるのです。

他人の変化を嫌って足を引っ張るのが今の日本社会ですよね。

自己肯定感の高い幸せな人や、満たされている人はいじめをしないのです。

それは、自分を肯定する方法を知っているからです。

自分を肯定するには、他人と比べないで、自分自身の過去と現在を比べるんです。

一方、人を虐める人は自己肯定感を高められないので自分に自信がありません。

もしくは、暇つぶしに集団での仲間意識を楽しみたいだけのパターンもあります。

こういった自信の無い人に振り回されるのはバカバカしいですよね?

自尊心を高める  << 記事を読む

だから、ターゲットにならないようにすべきです。

いじめを避ける方法

  • 人目の無い空間に行かない。
  • 自己肯定感高めておく。
  • 友達をたくさん作る。
  • 1人でいないようにする。
自己肯定感が低いか、自己主張が強すぎると、いじめのターゲットにされやすい。

いじめが起こる原因

いじめが起こるのは第三者の目が無く、閉ざされた空間だからです。

いじめが起こりやすい学校という場所は、社会とはあまり関りがありません。

それに、教師と生徒には上下関係があります。

また、教師同士も師弟関係という上下関係があるそうです。

だから、もし、学校でいじめあろうとも止める人がいないのでいじめが起こるのです。

Icchan
いっちゃん

世間の目が無い場所には注意が必要です。

ところで、教員いじめの事件は知ってる人が多いですよね?

いじめは、生徒だけでなく、教師でもあるんです。

学校では、教員同士はライバル関係、上下関係の二通りしかありません。

これって、争いをしないと言う選択肢が無いのでしんどいですよね。

Icchan
いっちゃん

先生の世界って縦社会なんだって。

とにかく、学校と言う場所は閉鎖的でいじめが起こりやすいってことです。

閉鎖空間ではいじめが起きやすい。

教員と生徒の関係

教員と生徒の関係は主従関係に近いです。

また、先生同士は同僚と言うよりはライバル関係になるらしいです。

なぜなら、教育実習現場でそのような話を聞いたからです。

学校では、先生と言う権力者に対して、生徒は服従しかありません。

また、いっちゃんも指導教官に教育実習中、毎日いじめられました。

いっちゃんをいじめた指導教官は、高校時代の英語の先生で無能な人でした。

Icchan
いっちゃん

無能だから有能な人を潰したいんだよ

無能な指導教官は時代に合った授業が出来ないのです。

実際、昔も今も、退屈で眠い授業は苦痛なものでした。

 

それでも、教育実習生と生徒は有無を言わず絶対服従しかありませんでした。

一応断っておきますが、いっちゃんの指導教官は英検1級だそうです。

 

驚くことに英検一級でも、英会話が出来ないのです。

英検一級の先生は高齢なので英会話が必須の今の時代にマッチできてないんですね。

先生が時代に追いついてなくても、生徒は成績を付けられる立場です。

だから、先生の機嫌を損なうと、悪い評価を付けられるかもしれません。

よって、先生が間違がおうが、高圧的だろうが服従させられる生徒が可哀そうです。

また、今の教育現場では先生の方が疲弊しているという話もよく聞きます。

なぜなら、モンスターペアレンツ、家庭でストレスを抱えている生徒も多そうです。

学校のような閉ざされた空間で、意見を言える第三者がいないのです。

もしかしたら、先生の方が生徒からいじめられることもあり得ますよね。

というか、先生が逆に生徒からいじめられる事態も起きているようです。

Icchan
いっちゃん
 
 

いじめっ子への対処方法

いじめを避けるために、以下の事に気を付けて下さい。

  • 閉鎖空間に行かない。
  • 自己肯定感を高める。
  • 自分の意見をハッキリ主張する。
  • 相手に質問しまくる。
  • いじめてくる人に同意しまくる。
  • いじめてくる人をうんざりさせる。
  • いじめて来る人に同じ事を繰り返して言う。

以上のように振る舞うことでいじめる側の調子を狂わせることができます。

教師と生徒の関係は主従関係である。

いじめが起こっても誰も助けてくれない事実

いじめられても誰も助けてくれないので、自分の身は自身で守るしかありません。

なぜなら、多くの人はいじめに巻き込まれたくないと思っているからです。

だから、いじめを目撃しても知らぬフリをします。

Icchan
いっちゃん

いじめに遭っても自分で自衛するしかないんだよ。

したがって、いじめを自衛するにはボイスレコーダーを持っていると証拠として残せます。

また、日記を付けたりして証拠を残しておくのも有用です。

世代間の格差があるためか、若い教員は時代に適合しようと努力しています。

また、若い教員は年配の教員よりも能力も高いです。

なぜなら、教員採用試験のハードルが昔より上がっているからです。

だから、採用が緩かった時代の年配の教員は、今の基準に追いつけません。

また、能力が低くても採用されたので危機感を持ってるはずです。

だから厄介なのです。

Icchan
いっちゃん

先生も変化しなきゃいけないんだよ。

よって、若い先生は攻撃されないために自衛する手段を何個も用意しておくべきだと思います。

自分の身は自分で守るしかない。

変化を迫られる学校現場

学校現場では時代に対応できない年配の教員が若い教員をいじめていた。

なぜなら、学校現場では生きる力を作る事を教育目標としています。

でも実際、時代の変化についていけている教員は少ないです。

なぜなら、プログラミングができる教員、英会話が出来る教員が少ないからです。

変化に対応する << 記事を読む

むしろ、手探りでやっている状態でしょう。

、年配の教員はテクノロジーの進歩やグローバル化に対応できないのです。

だから、優秀な若い教員に嫌がらせをして、自分の立場を守っているのです。

ただ、学校に限らず、全ての職場でいじめが起こっているようです。

Icchan
いっちゃん

どこでもいじめが起こってます><

嫌がらせされる人というのは、能力が高いか、自己肯定感が低いかのどちらかでしょう。

だから、能力の高い人は隠して穏便に過ごすのがコツかもしれません。 

いわゆる能ある鷹は爪を隠すというやつです。

学校現場も変化を迫られて混乱している。

私立学校の教員の特徴

私立学校の教職員は公立学校のように入れ替わりが無い。

私立学校は公立学校のように定期的な移動が無いため、教師間の風通しが悪いです。

言い換えれば、私立学校はずっと同じメンバーで仕事をして行くのです。

私立学校の教員というのは仲が悪くてもずっと同じメンバーな訳です。

いっちゃんの高校は大きい学校に吸収されたので教員間に派閥があるように見えました。

考えたら分かりますが、吸収したほうが強いに決まってます。

教員たちの人間関係はお互いをライバル視しており、競争相手だと聞きます。

だから、学校はいじめが起こりやすい場所なのです。

吸収合併された学校には多分、吸収した側が優位になってるはずです。

これだけで、ストレスですよね。

会社でも吸収合併された方の会社の人がやり方に不満を持つとかよく聞きますから。

それでも、多くの教員たちは問題が起こらずに給料だけ欲しいと考えています。

Icchan
いっちゃん

みんな自分が大事なの。

いじめが教員間で起こるような現場は、生徒のことを考えている教師はあまりいません。

いじめを見ぬフリをして、自分の日課をこなし、給料をもらいたいのです。

いじめの起こる現場では自分のトラブルは自己で解決するしかないのです。

とにかく、人の入れ替わりの無い閉鎖空間は、いじめが起こりやすいってことです。

私立学校は教員間の風通しが悪く、いじめが起こりやすい。

いじめから身を守る方法

いじめから自分を守るにはボイスレコーダーや日記をつけることです。

嫌な社会になりましたが、自分の身は自分で守るしかありません。

何かあった時に録音を証拠として警察などに公開し対処する事です。

繰り返しますが、いじめが起きても助けてくれる人はほとんどいません。

いじめから身を守れるのは自分自身だという事です。

いじめ対策にはボイスレコーダーで証拠を用意しよう。

 いじめは多種多様な職場で起こっている

景気の悪化、コロナ渦、AIの出現で多くの人がいじめをして自分を守ろうとしています。

なぜなら、みんな自分が大事だからです。

自分に余裕が無いときは他人を思いやることなどできないのです。。

いじめが起きているのは全ての職場だそうです。

なぜなら、景気後退やAIの出現によるデジタル化で足の引っ張り合いが起きています。

Icchan
いっちゃん

いじめ問題は大人も悩んでるよ。

コロナ渦もとどめをさしたかのようですね。

今はいじめどころか自死も増えているので自衛手段はいくつも確保しておきましょう。

足の引っ張り合いが加速している原因は以下です。

  • リーマンショック。
  • 東日本大震災の影響。
  • コロナウィルスの影響。
  • AIによる機械化。

以上のことから職場でのパワハラ、いじめ、足の引っ張り合いが増えてますね。

ネットでの嫌がらせも加速しています。

だから、自己肯定感を高めて惑わされないようにしましょう。

自尊心を高める << 記事を読む

いじめをする人は、自分の仕事を守るために嫌がらせをします。

具体的な嫌がらせは、新人に仕事を教えない、粗を探して蹴落とすなどです。

上記のように職場でパワハラが激増しているのでパワハラ防止法まで成立しましたよね。

施工時期は早ければ大企業で2022年4月からだそうです。

パワハラ防止法

ハラスメント防止法が成立  2019年5月29日、参議院本会議で「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律案」が可決され、同法が成立しました(施行時期は、早ければ大企業が2020年4月、中小企業が2022年4月と報じられています)。 Yahooニュース

いじめが激増した結果、パワハラ防止法までできるわけですから、自分の身は自分で守る術も持ちましょう。

いじめはどこでも起きている。

日本的価値観で世渡り上手にやってく方法

自己肯定感を高めつつ、目立ちすぎずに、意見は毅然と言うことです。

なぜなら、日本の島国独特の出る杭は打つ的な思考があるのからです。

だから、悪目立ちするのは避けた方が賢明です。

自尊心を高める << 記事を読む

ただし、何も言わないといじめのターゲットにされるので毅然と意見は言えるようにしましょう。

実際、日本人の人間関係って、実は、めんどくさいんですよ。

海外の人は、空気を読むとかしなくて、ストレートに言いたい事を言っても良いのです。

つまり、心理的安定性があるんでしょうね。

だから、イノベーションも起こるし、風通しも良くなるんです。

日本にずっと住むのなら、とりあえず同調しているフリだけしておくのが賢明でしょう。 

その上で自分の自己肯定感は高くしておくべきなのです。

表面上は同調するフリをしつつも自己肯定感を高めておくべし。

孤独は悪い事ではない

孤独は成長するチャンスでもあり、人生の試練なのです。

世間では孤独な人は可哀想な人だ、悪い事だと思わされています。

また、孤独だから、いじめられている人だと考えるのも間違った価値観です。

なぜなら、いろいろな成功者を見ていると、必ず孤独な時期があるからです。

自尊心を高める << 記事を読む

だから、孤独になるという事は自分が成長するためには必要な時間なのです。

それに、今はコロナ渦で、仕事のデジタル化が進んでいます。

今までの常識は180度変わってしまい、人と関わらなくても良いデジタル社会になりました。

ネット上でのいじめなど新しい問題も出現してはいます。

ただ、オンライン上のいじめの場合、ネットに繋がなければ良いのです。

パソコンや、スマホを見なければ、嫌な人と関わらなくて済むみます。

だから環境のコントロールはしやすいと言えるでしょう。

それに、嫌われることやいじめられることを恐れては前進できません。

なぜなら、皆と同じ事をして安心していると、今度は仕事が無くなる可能性があるからです。

というのは、コロナ渦も加速し、対面の仕事が省かれてきているからです。

また、今の社会情勢は今後どうなるか分かりません。

徐々にですけど景気は悪化の一途ですので、自分軸をしっかり持ちましょう。

孤独はチャンスを掴むための試練と考えよう。

いじめを避ける方法

いじめを避けるにはレベルの極端に異なる人と接点を持たないようにする事です。

なぜなら、生活水準や、社会的地位の異なりすぎる人接点を持つとお互いにストレスを感じます。

だから、余計な嫉妬や、感情を乱されないためにも自分と異なるレベルの人とやり取りするのは避けましょう。

Icchan
いっちゃん

レベルが異なる人と接点を持たない。

いじめは、自分より優れた他人が幸せになのを見ると引きずり下ろしたいのす。

自尊心を高める << 記事を読む

もしくは、ストレスのある人が大人しいに八つ当たりするパターンもあります。

なので、いじめを回避するには、自分の生活レベルと異なる職場や友人を選ばない事です。

いじめが起こりやすい場所は、第三者の目が行き届かない閉鎖空間が多いです。

なので、密室には長居しないことです。

いじめを避ける為には、レベルの違う人と関わらないことです。

自分とレベルの異なる人と接点を持たないこと。
いじめについて② << 記事を読む

マトメ

いじめについて以下にまとめました。

いじめに遭わないために心掛けること

  • いじめる側は何らかの不満やストレスを抱えている。
  • いじめの標的は、自己肯定感の低い人や目立つ人。
  • いじめが起こるのは閉鎖空間。    
  • 自分の身は自分で守るしかない

いじめに遭わないために心掛けること(続き)

  • 変化を迫られる学校現場も混乱している。
  • いじめから身を守るにはボイスレコーダーを準備する。
  • いじめを避けるにはレベルの異なる人と接点を持たない。

いかがでしたでしょうか?

今問題になってるパワハラなどもとり上げました。

不透明な時代になってるので自衛手段を身に付けましょう。

WordPressのインストール代行・カスタマイズをします!

ブログ制作に自信が無い、直し方が分からない方向けです。

いっちゃん
いっちゃん

女性の多くが「WordPressが苦手」だと言います。

事例① 「インストール」で挫折した

事例② ”「頭が痛くなる」し難しい 

事例③ とにかく「分からない」

一見混乱しがちですが、「WordPressのインストール」をクリアするとハードルは下がります。

いっちゃんはWordPressのCocoonテーマのカスタマイズをお手伝いします。

デモサイトを見る >>


いっちゃん紹介

いっちゃん

いっちゃん
『Cocoonをカスタマイズ』

初心者向けにCocoonのカスタマイズをします。ご依頼はこちら。私の幼少期は外国語が嫌いで全く話せませんでした。しかし、多様性に慣れていた私は中国語を学び、人のご縁でシリコンバレーに滞在しました。ただいま、恋愛系中国語学習動画を有料公開中。詳細はお問い合わせ下さい!

→ プロフィール
→ お仕事のご依頼
→ Cocoonのカスタマイズ

いっちゃんをフォローする !
はなしあいて①.com
タイトルとURLをコピーしました